スポーツ整体・骨盤矯正なら大崎市・仙台市・登米市・塩釜市・栗原市のスポーツ操体法・整体コンディショニングのひふみ健康整体院のプレコンディショニングをどうぞ

仙台市でスポーツ整体・骨盤矯正は仙台ひふみ整体。腰痛、股関節痛、仙腸関節痛、坐骨神経痛、肩の痛み、頭痛の整体は地下鉄八乙女駅近くの仙台ひふみ整体院。

仙台市スポーツ整体Q&A

大崎市・仙台市泉区・登米市・塩釜市・栗原市で整体・操体法はスポーツ整体のひふみ健康整体院

整体で腰痛・肩痛・股関節痛・頭痛整体は大崎市仙台ひふみ整体院

仙台市・大崎市ひふみ健康整体院 スポーツ整体Q&A

Q.1回(一発)で治りますか?

そのまえにお伝えしたいのが現在の「整体院」「マッサージサロン」等の立場は民間療法に属しますので、「治療行為」や「医療行為」「診断行為」は医師法にて厳重に禁じられていることをご理解ください。

スポーツ整体ひふみ健康整体院も「治療行為」「診断行為」は一切行いません。全身の神経・筋バランスの改善を目標にし、「痛み」の改善「不快症状からのリカバー」を行う施設です。

私ができることは、あなたの筋肉や骨格の筋肉・神経バランスを整えることや、快適に生活できるように日常生活改善のアドバイスを促すことだけです。

その快適な日常生活の土台の上に、競技復帰やスポーツパフォーマンスの向上が構築されると考えています。

ココロとカラダとのバランスが改善され自然の法則と調和することで、あなた本来の自然治癒力が働きやすくなります。

「お悩みの症状の根本原因は、あなたの今まで積み重ねた毎日の生活習慣、トレーニング方法の積み重ねの中にあります。」

どんな食べ物を摂取し、どんなことを考え、感じながら生活しているか、ということも症状と深く関係していますので、整体施術と併せて生活改善アドバイスも行なっています。

整体を受けた結果、たった1回受けただけで症状が改善しその後再発しない人もいます。また整体を受けると楽になるけれど、しばらく生活しているうちに再発する人もいます。

当院の整体を受けて、多くの方がなんらかの改善効果を感じられるようですが、改善・回復の程度には個人差があることをご理解ください。


Q2.「腰痛・肩の痛み酷いんですけど 治りますか?」

「腰が痛いのだけど治りますか?」

「足がしびれてるけど治りますか?」

「肩が痛くて投げられないんですが治りますか?」

このようなご相談のお電話をいただくことがあります。

正直に言うと、上にも書きましたが実際にみてみないことには何とも言えません。

同じ症状や診断名でも、

年齢・性別・体質も違えば生活習慣も違います。

いわゆる「腰痛」でも、人により原因は様々です。
種目によっても、タイプが異なる腰痛となります。

同じ腰痛は無いといってもいいでしょう。
十人いたら十人違うと考えてもよろしいと思います。

また当院は民間療法の整体院という立場ですから、治るとか治らないとかの返答や
腰痛の種類や原因の診断も医師法で堅く禁じられています。また、遵守しております。

症状を詳しくうかがった上で、同じような症状で悩んでいた患者さんがどのような経過を経て良くなっていったという例はお話しすることはできます。それと、重心バランスの崩れや筋肉バランスの歪みなどの指摘や改善アドバイスなどは行います。

はじめてのお電話で疾病経過も、どのような人かもわからないのに突然「治りますか?」と聞かれても「分かりません」と答えるしかないのです。

ご理解いただけるでしょうか?

基本的にどんな人にも自分自身の力で治ろうとする力がそなわっています。

よく耳にする自然治癒力というものです。

その力を引き出すお手伝いをさせていただくのが当院の役割です。


Q3どれくらい通えばイイですか?(通院期間について)

当院の目標は「整体院通いからの卒業」です。

一般の方なら、日常生活と仕事現場への復帰。

スポーツ選手の場合であれば、それぞれのフィールドに戻り、さらに、以前と同様かそれ以上のパフォーマンスにまで回復する。

ということが目標(卒業時期)に当たります。

通院期間も「人それぞれ」というのが実情です。

症状にもよりますが、初診の時から3~5回は、なるべく間隔を空けないで来院されることをお勧めします。

トレーニングの回復セオリーとして「72時間=3日」というのがあります。これは整体にも当てはまると私は考えています。

つまり、整体効果が維持しやすいのは、72時間。その後は目に見えて下降線を降るように、崩れ始める。ということです。

ですから、最初のうちは、次回の来院は3日以内であると、整体効果の有効な積み重ねが出来るのではないかと考えています。

どうぞ、ご参考になさって下さい。


Q4通院はいつ終了するの?卒業できるの?

痛みが軽減した段階で、自己判断の見切り発車で、再発を繰り返す方もいらっしゃいます。

また、痛みが消失し、現場に戻られても、メンテナンスが必要と自分で感じられ、月一回、月2回のペースで通院されている方もいらっしゃいます。

目に見えて、改善が早い方もいらっしゃいますが、その分、再び痛めるのも早いということも言えるようです。

逆に、改善速度が遅いようでも、着実に積み重ね、「戻り」の少ない確実な回復段階を歩まれる方もいらっしゃいます。

ご来院される方のお気持ちとして「早く改善したい」というのは分かりますが、早く改善することは、早く崩れるということにもなります。

時間を掛けて、じっくりと身体に染み込ませる様に歪みをとっていただくとよろしいかと思います。


Q5.整体は痛くないですか?

当院の整体施術は不快なこと痛いこと等は一切行わないことを気を付けています。

「気持ちよい・快適」というキーワード以外は行ないません。

「不快なこと」や「痛みを感じる」こととは、つらい・嫌な感じ、ヤダなど不快感をともなう刺激です。

当院で主に用いる運動方法の「操体法」の考え方(哲学)では、不快感をともなう刺激は「症状を悪化させる」と考えますので、つらいのを我慢して行うような施術は一切おこないません。

その方にとってもっとも「快適な刺激」のみを味わっていただきます。

快適な刺激とは、気持ちよい・リラックスする・いい感じ、などがあてはまります。

いわゆる「イタキモ」の感覚を感じる場合は、それはOKです。
(イタキモ=ちょっと痛いけど気持ちいい)

というわけで、痛みを伴う無理なバキバキ矯正やグイグイマッサージは一切行いません。


Q6.健康保険は使えますか?

保険適応に関して、時々お電話にて問い合わせをいただきます。

当整体院は健康保険の適用外です。

整骨院や接骨院と違い、健康保険等は適応されません。

整体院は健康保険が使えませんから、

「患者さんに満足してもらえるかどうか」

で評価が決まります。

また、このホームページをご覧頂いてるあなたはすでに、保険適応の医療機関(整形外科)や接骨院を既に受診されている事と思います。

そして、一向に改善しないことに疑問を感じているのではないでしょうか?

長い待ち時間、ちょっとだけの診断時間。
湿布を貰い、電気治療、牽引。
最後に、ちょこちょこっとマッサージ。

これを経験されていないですか?

健康保険を適応する場合、どうしてもこのような流れになっていまいます。

人数をこなさないと病院や接骨院の経営自体が難しくなるからです。

実費負担であると、その方と「一対一」でじっくりと向かい合うことができます。

当院ではこれは「社会の役割分担」と考えています。保険適応で改善する腰痛や痛みの場合は、保険を有効に御使いいただいていいと思います。

しかし、保険適応の手法でほとんど改善されない症状の方は、整体院などじっくりあなたのカラダと向き合ってくれる施設に行くことが必要だろうと考えます。

「安い」「高い」から、「保険が利かないから」と考えているうちは、まだ本当に悩んでいないのかもしれませんね。


Q7.整体中の服装はどうすればいいですか?

トレーニングジャージやスエットなどでじゅうぶんです。

着替えを持ってきていただけると助かります。

動きを妨げるようなジーンズやスカート出なければOKです。

ヨガを習っている人でヨガのような格好をされている方もいます。

また、お勤め帰りの方のために、Tシャツ、トレーナーのお着替えもご用意しておりますので、スーツやスカートでご来院されても大丈夫です。

ただ、特に男性の方なんですが、清潔な靴下で整体を受けていただくと助かります。

出来れば、変えの靴下をご用意していただくと助かります。

というのも、足指や足関節の操作などもしますのできれいな靴下だとこちらも助かります。


高校生諸君!部活帰りのドロドロ靴下で来院は勘弁です。注意しましょう。

powered by Quick Homepage Maker 4.20
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional